忍者ブログ
情熱の獅子たちによるブログ
[15] [19] [18] [17] [16] [14] [13] [12] [11] [10] [9]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.41より情熱麒麟獅子とは何か?を掲げたいとのこと。

朝起きてから、りんごかじりながら、ホウキはきながら、シャワー浴びながら、ずっと考えた。『情熱麒麟獅子って何?』

誰かが俺らのホームページ開いた時、情熱麒麟獅子って何なのか、一言で理解してもらえる言葉、コンセプト。それは笑い?感動?涙?友情?

迷った時は原点に。さかのぼること11年前。学園祭。初めて大多数の前で俺を表現したのはおそらくこの時。当時、大の音楽好き、バンドに憧れ、パンクロックに魅了された。学祭のステージにあがりたい。高1の時から思い続けた。学祭のステージにあがってる奴ら、はっきりいって全部くだらなかった。歌う姿が、演奏する姿がかっこいいってのを見て欲しいんじゃない。ただ、見てる誰もが楽しいと思えるステージがしたかった。No.5はそれを快諾してくれた。そして迎えた高3の夏。キャンプファイヤーのトリをかざった。結果は、大歓声、大爆笑、大合唱。ブラジャーつけて、馬はいて、ムーブはプロレスラー・グレートムタ。誰から見ても下品で、醜くて、マニアック。にもかかわらず、皆が口をそろえて言ってくれた。「かっこよかった」

時は過ぎ3年前、情熱麒麟獅子の始まりともいえるNo.2の結婚式二次会。新郎新婦にとにかく喜んで欲しかった。そこに来たすべての人と喜びを共有したかった。その思いは見事に実を結んだ。今なお語られる情熱史上の伝説。さらに時は過ぎNo.55の結婚式二次会。伝説を上回らんばかりの大盛況、大成功。情熱的幹事っぷりに「かっこよかった」との声も。

話を元に。『情熱麒麟獅子って何?』現時点での答えは、平成20年7月26日にあるのは間違いない。笑い、感動、涙、友情、その他いろいろ。「かっこよかった」の声があったが俺らふうに解釈するとそれは「バカかっこいい」か?そうなったのは結果論。笑いが欲しくてした二次会じゃない。感動させたいと思いながら準備したんじゃない。バカかっこよくなれたから目的を果たせたとも思わない。明確に表現できる言葉やコンセプトにむかって、その実現にむかってきたんじゃない。No.2が結婚したから、No.5に子どもができたから、No.3が転勤になったから、何かしてやりたい。ただそれだけで突き進んできた。だから『情熱麒麟獅子って何?』って聞かれても答えられないというのが今の俺の結論。

ただ何も変わらないものがある。誤解を恐れずに言う。それは俺自身。学祭のライブから基本何も変わってない。楽しみ方、笑い、何から何まで。学祭ライブも、今回の結婚式ニ次会もある意味一緒。だから情熱麒麟獅子って俺そのもの。情熱麒麟獅子=金田。山口はどう?俺につっこみ続けた下校中、水泳部送別会での漫才、規模・形は違うけど、今回の二次会ある意味一緒じゃなかった?福田はどう?あの頃からいつも俺の縁の下の力持ち、今回も一緒じゃね?房安は?遊びながらきっちりと責任果たす姿は何も変わってないよな?石井。突拍子もない発想で調味料から劇薬まで与え続ける男、あの頃からそう。倉光。自分のペースでまっしぐら。大山登山の後姿は、ストイックに泳ぎの速さを追求した姿そのまま。森。あの頃からいつも一緒。この二次会にたどりつくまでも一緒。ちょいちょい小ネタ入れながら。花房。無茶振りしてもすべてホームランを打ち返す男。あの頃から何もかわらないみんなそのものが情熱麒麟獅子じゃないのかな。情熱麒麟獅子=山口 情熱麒麟獅子=福田 情熱麒麟獅子=房安 情熱麒麟獅子=石井 情熱麒麟獅子=倉光 情熱麒麟獅子=森 情熱麒麟獅子=花房 するとこんな数式が。 情熱麒麟獅子=金田=山口=福田=房安=石井=倉光=森=花房=情熱麒麟獅子。『情熱麒麟獅子って何?』の俺なりの答え。俺であり俺ら。

も一つ。これも昔から変わらず思い続けていること。人生に一人当たり、笑う平均時間が存在するならば、その倍は笑って死んでやる。これも俺にとって情熱の重要な要素。

ここまできて結局誰にでも伝わる『情熱麒麟獅子って何?』の答えが出ていない。1日、2日じゃ無理だわ。これからの活動に明確な言葉、コンセプト、必要だったらみんなで考えよう。
亮二麒麟獅子、典子麒麟獅子に幸あれ。さくらんぼ乾杯。
PR

コメント
無題
確かにまだまだ答えはでねえな。
答えという言葉すらふさわしくないのかも。
時に追い続けるものは変わるかも知れんが、そのときはみんなで、同じ目線で、その違うものを追いかけていたいと思う。今日この頃。

情熱はまだ始まったばかりだぜ!
俺らの伝説はこれからも続く!
【2008/07/30 00:22】 NAME[NO。2] WEBLINK[] EDIT[]
確かにコンセプトって難しい…。
うーん。
コンセプトじゃなくても、「野望」とかでもいいんですけどね。

やっぱ、こんなに素晴らしいことしてるんだから、友達、恋人。
はたまた鬼嫁にもバシッと「情熱麒麟獅子っていうのは…」って伝えたいんですよね。




じゃないともったいないです!!


そんな偉そうなこというオレも答えは見えないんスけど。





金さんのいう「人の倍笑って死んでやる」っていうのは、分かりやすいですよね。


オレは個人的に

「誰かをハッピーにさせて、自分もハッピーになる」

っていうのがしたいことですね。

仕事でもプライベートでもオレのモチベーションってこういう所にあります。



……ここまでいくと軽く宗教ですね(笑)
【2008/07/30 10:41】 NAME[№41] WEBLINK[] EDIT[]
無題
うちの可愛い嫁のことをなんだか鬼嫁と呼ぶやからがおるようだな!

まあ俺もあのアシュラマンにはバシッと情熱のすごさを教えてやらんといけんとおもっとる。


俺らが今回味わったこのなんともいえない興奮って、もちろんすごいことをやってのけたからもあるけど、やってもらった本人が、というか目の当たりにした人たちが、俺らと同じ感覚におちいっていってるのが手にとってわかるっていうのが、最高の快感だったんじゃないかなって思う。その会場が、カラオケが、一体になってるグルーブ感というかそんな空気がやばかったんだと思う。ある意味、オナニーからセックスに変わったといってもいいかも知れんなあ。

つまり・・・、「最高ですか~!?」・・・ってこれやっぱり宗教になってきてるよなあ(笑)。

ここからは思ってることをとりとめもなく書くけど、
その場を俺ら色に染め上げてしまうことができるってこと?
結果訪れるのは、ハッピーを与え、その姿を見て俺らもハッピーを与えられるって言うハッピーのスパイラルみたいなものかな?
いつも誰か一人をその日の主役にして、その主役を輝かせる天才?
その主役はその日を境に、今度は誰かに輝きを与えられるようになると最高だな。

なんてことを思うままに書いてみた。
41と1以外にも思ったことを書いてみて欲しい。
【2008/08/01 01:33】 NAME[NO。2] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[05/27 No.41]
[05/24 No.3]
[05/23 No.41]
[05/23 no.5]
[05/09 No.91]
最新TB
プロフィール
HN:
jonetsu_kirin
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事